本文へスキップ

千葉の美容外科ならサンライズ美容外科へ
Sunrise Aesthetic Surgery

電話でのお問い合わせはTEL.043-285-1505

〒260-0045 千葉市中央区弁天1-15-8 サンライズビル6F
mail.sunrise-biyo.com

 
 
膣縮小・拡張・処女膜・感度について


出産後、膣壁の弾力が弱まってしまったなど、大きくてゆるみのある膣は括約筋を締める膣縮小術により、狭くすることができます。

広がり具合が軽度の場合は、ヒルロン酸を注入する膣縮小術や、ダウンタイムがないEVA治療などがございます。

感度には、Gスポット注入によるG‐ShotやVO-Shotがございます



    

   
  
   膣縮小手術について

この手術を効果的に行なうには、入り口を狭くするだけでなく膣内部の圧力も増すようにすることが大切です。

手術後は膣の締まりが良くなり、同時に男性器に刺激を与えるヒダも形成することも可能ですので、理想的な膣となります。



  
     




手術は、局所麻酔後LaserPro、ダイオードレーザーを使用して余分なたるみや組織、粘膜を切除します。

次に肛門挙筋、膣を引き締める筋肉が強くなるよう縫合し、同時に膣の粘膜も内壁を狭くするために細かく縫合をします。

自然に溶ける糸を使用するため抜糸の必要はありません。手術の所要時間は約40分です。

レーザー光線は局所に照射できるので、正確で微細な手術が可能です。

瞬時の凝固により出血が少ないため、腫れや術後の疼痛を最小限に抑えられます。 傷口の治癒が速やかです。


シャワーは2日後から、入浴は1週間後から可能です。

術後1ヶ月は、激しい運動や自転車に乗るなど負担のかかることはお避け下さい。またSEXも1か月ほど控える必要があります。


     

D LVとは、日本で初めて導入された女性器専用レーザー


LaserProダイオードを使用した美しい女性器形成術です。当院では婦人科形成手術に使用いたしております。


💕費用 390,000円~490,000円(税込)




 膣縮小(注入法)について


     


膣の粘膜下や筋肉層にヒアルロン酸を注入することにより膣内部を狭くすることができます。

注入するだけですので日常生活には支障ありません。施術時間は約10分で、効果は約9ヶ月~1年です。




    


💕費用 165,000円(税込)



    膣拡張について

            
の入り口が狭すぎて、男性器を挿入できない場合は、膣拡張手術で膣を適度に広げることが出来ます。



    




まず局所麻酔を行い、LaserProダイオードレーザーで膣の入り口を切開します。

レーザー光線は局所に照射できるので正確で微細な手術が可能です。

瞬時の凝固により出血が少ないため、腫れや術後の疼痛を最小限に抑えられます。


傷口の治癒が速やかです。縫合する際は、時間をかけて丁寧に行ないますので傷跡はほとんどわからなくなります。

手術の所要時間は、約60~90分です。シャワーは2日後から可能です。

個人差はありますが、腫れのピークは術後1週間です。


💕費用 429,000 円(税込)



 
   処女膜再生について  
   

処女膜とは薄いピンク色の膜で、細かく見るとふるいに似た円形の小さな穴があります。

この膜には細かい血管が走っていますので、初体験で破られる時、痛みとともに出血があります。

尚、処女ならば皆処女膜を残しているかといえば必ずしもそうとは限りません。

激しいスポーツをすることにより破れて痕跡だけ残している場合も少なくないからです。

 
  




手術は局所麻酔後、LaserProダイオードレーザーを残っている膜に照射し、損傷した部分をより癒着しやすい状態にします。

LaserProダイオードレーザーによる手術には、こんな効果があります。

レーザー光線は、局所に照射できるので正確で微細な手術が可能です。瞬時の凝固により出血が少ないため腫れや術後の疼痛を、最小限に抑えられます。

傷口の治癒が速やかです。

その後残った膜の部分を、吸収糸を使用して何ヶ所か縫い合わせ、指1本がようやく入るくらいの穴にします。

縫い合わされた処女膜が完全に癒着するまで、約1ヶ月ほどかかりますが、その頃には糸も吸収されております。

男性器が挿入されると、その衝撃で完成した処女膜が破けるため、痛みも感じますし出血もします。

男性にとっても、本物の(手術を受けていない)処女膜を破いた時と同じ感じがします。

手術の所要時間は約60分程度です。性行為は4週間後から可能です。



💕費用 165,000円(税込)  



 
 

   処女膜切除について 
    




処女膜が厚く切除したい処女膜が厚く性行為の妨げになる場合は手術により解決できます。

レーザー光線は、局所に照射できるので正確で微細な手術が可能です。

瞬時の凝固により出血が少ないため、腫れや術後の疼痛を最小限に抑えられます。

傷口の治癒が速やかです。

まず局所麻酔を行い、LaserProダイオードレーザーで切開します。

縫合する際は、時間をかけて丁寧に行ないますので、傷跡はほとんどわからなくなります。

シャワーは、2日後から可能です。個人差はありますが、腫れのピークは、術後2~3日です。

溶ける糸を使用しますので、抜糸もなく1日ですみます。

手術の所要時間は約60分程度です。性行為は、3週間後から可能です。
 


💕費用 165,000 円(税込)




SEX感度を高めたい  
Gスポット注入(G‐Shot)・PRP注入よる(VO-Shot
)

1940年に、ドイツの産婦人科医 アーネスト グラフェンバ-グにより報告された、女性の新しい性感帯のことをGスポットと呼んでいます。

位置は、膣の入口から2~3cmほど奥の所で、お腹側に指を軽く曲げた時に指の腹があたる、ザラザラした部分です。



    


女性器の中でもきわめて性感が集中している部位といわれています。すぐには感知できない部分ですが、深い刺激を受けることによって感度がアップしていきます。


まだ未開発の性感帯を、見つけたい方やもっと感度を高めたいと願っているあなたには、Gショットをお勧めします。

Gショットは、ヒアルロン酸を主成分とする副作用のない安全なものです。注入後はGスポットがふくらみを持ち、男性器が挿入される際、より多くの刺激が得られるようになります。

施術時間は約30~40分で、効果は約1年ほどです。


    



💕費用 165,000 円(税込) 



  VO-Shot PRP療法について


濡れない濡れにくい・更年期等など性交痛でのお悩みも注入により感じやすくなり潤いを促し、膣全体が改善されていきます。
クリトリスや膣の感度がよくなります。

緩んでしまった膣全体に弾力を回復していきます。

大陰唇や小陰唇のたるみやシワにも注入することにより組織が回復され、全体的にハリがでて見た目もキレイになります。

尿道の下に注入することにより軽度の尿漏れにも効果があります。


    


 『血小板』


血液に含まれる成分で傷などを修復する働きを持ち血小板には成長因子も含まれる→血小板は成長因子の働きを増加させる



 『成長因子』グロースファクター


→コラーゲンの生成、細胞の成長促進や再生、毛細血管の新生や神経の再生、傷の回復を高める。  

    
 


💕費用 190,000円~290,000円(税込)



   施術前・施術後について


カウンセリング後に、デザインをしてマーキングを行ないます。

患者様のご希望に合わせながら最終的なお打合せになります。施術部分等を確認していただきます。

次に、気分をリラックスしていただく為に、静脈注射をしてから局所麻酔を致します。

腫れない様に注意を払いながら施術をしていますが、手術後2~3日は腫れがでてしまう場合もございます。これは、注入法でも同じです。

施術後の内出血や腫れのひき方や落ち着き方は、各人各様であります。

腫れは患者様の体調や体質によりましても異なります。ほとんどの場合は気になるような腫れは起こりにくいです。

   

    膣施術の主な副作用


手術後の出血・熱感・むくみ・腫れ・痒み・炎症等生じる場合があります。

  

💕このページの先頭へ