本文へスキップ

千葉の美容外科ならサンライズ美容外科へ

電話でのお問い合わせはTEL.043-285-1505

〒260-0045 千葉市中央区弁天1-15-8 サンライズビル6F
mail.sunrise-biyo.com


サンライズ美容外科は、総合的な美容整形から婦人科形成まで、手術はもちろん手術に抵抗のある患者様向け施術も可能です。ご自分に合った治療方法にて今よりキレイに美しくなるために


    
無毛症 恥毛の植毛

思春期を過ぎても恥毛が生えてこない場合がありますが、そのような状態を無毛症といいます。学生時代はもとより、社会人になっても社員旅行などで友人と一緒にお風呂に入る機会がありますから、無毛症であることの悩みは深くなります。また、年頃の人は結婚の問題などもあり、相手に知られるのは恥ずかしいということで、悩みはより深刻となります。無毛症には、クリームやホルモン療法はほとんど効果はありません。
 マイクログラフトまたはミニグラフト法による植毛
手術は、局所麻酔後、自分の頭髪(側頭部あるいは後頭部)の毛根のある皮膚を幅8mm、長さ8cm程切り取ります。その後、この細長い頭皮を毛髪1~2本単位の小片に切り分ける「マイクログラフト」または毛髪3~4本単位の小片に切り分ける「ミニグラフト」で小分けにして植毛したい部分に移植します。



髪の毛の中の採取した部分は、両側の頭皮を引き寄せて細かく縫合しますのでほとんどわからなくなりますが自身の疾患や体調などにより、個人差によりますが術後の傷の治りや、縫合部分に毛髪が生えてこない場合もありますが髪の毛で隠れますので目立ちません。                                     

頭皮の縫合について 頭皮の縫合 黒ナイロン4-0使用(内縫合 白ナイロン3-0・5-0使用)


植毛した部分は2~3週間くらいすると、一度毛が抜け落ちますが2~3ヶ月すると再び発毛してきてホルモンの作用によって恥毛としての性質を持つようになってきています尚、ご希望に合わせて毛の量を増やしたい場合など2~3回行うこともあります。
所要時間は約40分ほどです。頭部の縫合した部分の抜糸は1週間後に行います。また植毛した部分は1週間圧迫固定しておきますので、シャワーは1週間後から可能です。

費用  540,000円~  麻酔薬代込み(税別)




   
性器付近の臭い 
 すそ腋臭について

性器付近の臭いは、すそワキガと呼ばれ、正式には外陰部臭症といいます。ワキガと同様にアポクリン汗腺から出るアンモニアなどを含んだ汗と雑菌の繁殖が原因で、体質によりかなりきつい場合があります。すそワキガの症状は女性に多く見られ、悩みを持っていても相談しにくいため、一人で悩みを抱え込んでいる人も多いようです。
すそワキガは、汗腺吸引法・ボトックス注入法・脱毛法で解消することができます。




汗腺を取り除く吸引法

局所麻酔後、特殊な吸引カニューレを使用して患部のアポクリン腺を吸引し、臭いの元を取り去ります。パイプの直径は4ミリ程度ですので傷跡はほとんどわからなくなります。また、吸収糸を使用しますので再度来院の必要はありません。所要時間は20分程度です。

費用 290,000 円  麻酔薬代込
み(税別)





汗を抑えるボトックス注入法

ボトックスを注入することにより、臭いの原因であるアポクリン腺を萎縮させ発汗を抑制することができます。注射による注入だけですので傷痕を全く残さず汗の量と臭いを減らすことができます。施術時間は5~10分 です。効果は3~10日後から現われます。個人差はありますが効果は8ヶ月~1年持続します。また、継続して治療を行なうことにより、持続期間が長持ちするようになります。

 

費用 130,000 円麻酔クリーム代込み(税別)



shop i


       
 
サンライズ美容外科
 
 〒260-0045
 千葉市中央区弁天1-15-8サンライズビル6F
 TEL043-285-1505   FAX043-285-1506
 mail:chiba@sunrise-biyo.com


 公式HPからのご予約が優先となります