本文へスキップ

千葉の美容外科ならサンライズ美容外科へ

電話でのお問い合わせはTEL.043-285-1505

〒260-0045 千葉市中央区弁天1-15-8 サンライズビル6F
mail.sunrise-biyo.com



     耳の整形について

耳は、形の良し悪しについてもっとも無関心なところですが、損傷していたり欠損しいたり奇形であったりすると人の目は、そこへと注がれます。耳の奇形は、遺伝によるものが多いようです。耳は髪の毛で部分的または完全に隠れますが、耳に欠陥のある人は髪の毛でカバーしていても気になるものです。

  


次に挙げるのは、一般的な耳の形態です


眉毛から小鼻の長さにほぼ等しい



頭に対して30度の角度についている


耳の長軸が鼻背と平行になっている



耳の長さは約7c



成人の耳の長さの平均は耳の横幅の約2倍



耳の横幅の平均は約3.5cm
 


   

耳の手術には、
耳を小さくする・立ち耳を治す・裂けた耳たぶを治す・副耳の除去があります。



  
『耳を小さくする』

大きな耳(大耳症)には耳全体が大きいものと耳の一部分だけ大きいものとがあり片側だけあるいは両側にあらわれます。
手術は、気分をリラックスしていただくために、静脈注射をしてから局所麻酔後、耳の表から裏にわたって切開口を設けますので、傷痕が残る場合もあります。そのため、極端に左右差がある等の場合に限り手術が適用されます。縮小する程度により長さか幅、あるいは長さと幅の両方に切開口を設け縮小します。また、状態に応じて耳たぶ部分の縮小が必要な場合も有ります。




 


縫合は時間をかけて細かく丁寧に行ないますので仕上がりがとてもきれいになります。手術時間は約30分程度、抜糸は1週間後に行ないます。炎症を避けるために抜糸までは濡らさないようにします。



費用  片側319,000 円(税込)
    






  『立ち耳をなおす』


耳が頭に接している角度は約30度が普通です。ところが、それより大きい角度でついている耳があります。これを立ち耳といいます。立ち耳というのは、軟骨の発達が不完全なため、耳を外側へ支えるべきスプリングの働きをする軟骨とくぼみが耳を前方に押し出してしまい、適当な角度にとどまっていない状態の耳のことです。また、顔の輪郭から飛び出しているので、実際より大きく見えがちです。


手術は、気分をリラックスしていただくために、静脈注射をしてから局所麻酔後、不完全な形の軟骨を皮膚削り機またはメスで削り、薄くして形を整えます。切開口は耳の後ろに設け、軟骨を露出させて削ります。







耳を前に突き出させている軟骨のスプリングがゆるんできたところで後ろに倒し、適当な角度に軟骨を固定してターバンのように包帯を巻いて固定しておきます。術後1週間ぐらいは寝る時に特殊ヘアバンドを着用します。 抜糸は1週間後です。
炎症を避けるために、抜糸までは濡らさないようにします。


費用  両側324,000円(税込) 
    片側185,000円(税込) 





 『裂けた耳たぶ修正』



  


耳たぶが裂けているものは、耳垂裂症といわれ先天性のものと後天性のものがあります。後天性のものは外傷によって裂けるか、あるいはピアスが引っ張られそのはずみで裂けることもあります。

手術は、気分をリラックスしていただくために、静脈注射をしてから局所麻酔後、裂け目の内側の両端を切除し美容外科縫合を行います。Zプラスティ-形成術またはWプラスティーを用いる場合もあります。
縫合は時間をかけて、細かく丁寧に行ないますので仕上がりがとてもきれいになります。手術時間は約30分程度、抜糸は1週間後に行ないますが、炎症を避けるために抜糸までは濡らさないようにします。



費用   150,000 円(税別)   




    
  『福耳を除去する』


副耳とは耳の前にイボ状に小さく隆起したものをいい、一つのものもあれば複数のものもあります。単に皮膚、皮下組織から成っているものと中に軟骨が入っているものがあります。美容上好ましくないために取り除きたい場合は、切除してきれいに縫合します。
手術は、気分をリラックスしていただくために、静脈注射をしてから局所麻酔後、レーザーにて切除していきます。レーザーですので、出血も少なく個人差は有りますが治りも早いです。
手術時間は約30分程度、抜糸は1週間後に行ないます。
炎症を避けるために、抜糸までは濡らさないようにします。





            

費用 165,000円(税込)

 

    


  
耳の施術前・施術後について

カウンセリング後に、デザインをしてマーキングを行ないます。
患者様のご希望に合わせながら最終的なお打合せになります。施術部分等を確認していただきます。次に、手術の場合気分をリラックスしていただくために、静脈注射をしてから局所麻酔をします。


腫れない様に注意を払いながら、施術をしていますが、手術後2~3日は、腫れがでてしまう場合もございます。これは、注入法でも同じです。施術後の内出血や腫れのひき方や落ち着き方は、各人各様であります。
手術後は、アイスノン等でよく冷やして、当日なるべく疲れない様にしてください。

腫れは、患者様の体調や体質によりましても異なります。ほとんどの場合は、気になるような腫れは起こりにくいです。

  



  
治療等の副作用リスクについて


患者様の体調や体質にもよりますが、だるさ、しびれ、痒み、むくみ、腫れ、傷跡の盛り上がりやへこみ、炎症等生じる場合がございます。
   


施術の効果には、患者様の状態等によりまして個人差がございます。ご承知おきください。




     
    
 


 
〒260-0045
 千葉市中央区弁天1-15-8
 サンライズビル6F
 TEL043-285-1505   
 FAX043-285-1506
mail:chiba@sunrise-biyo.com
公式HPご予約が優先となります