本文へスキップ

千葉の美容外科ならサンライズ美容外科へ

電話でのお問い合わせはTel.043-285-1505

〒260-0045 千葉市中央区弁天1-15-8 サンライズビル6F
Mail:chiba@sunrise-biyo.com

千葉膣について

膣縮小術ではは、加齢や出産後などに弛んでしまったり、大きくなってしまった膣を出産前や生まれつきの膣の広さに改善することも可能です。膣内を吸収糸で縫合して縫い縮めます。この治療を行うことで膣の内部が狭くなり、膣壁の圧力を強めることができます。膣が生まれつき小さく膣の入り口が狭すぎて男性器を挿入できない場合には、膣拡張術があります。膣を拡張してスムーズに挿入でき性行為がおこなえるようにもできます。

             


やっと出会った素敵な彼・・・

フィーリングも、何もかもピッタリなのに、セックスだけがうまくいかない
出産後、膣壁の弾力が弱まってしまったなど、大きくてゆるみのある膣は括約筋を締める膣縮小術により、狭くすることができます。
広がり具合が軽度の場合は、ヒルロン酸を注入する膣縮小術や、ダウンタイムがないEVA治療などがございます。
感度には、Gスポット注入による(G‐Shot)(VO-Shot)がございます。


 


LVRとは,日本で初めて導入された女性器専用レーザー『LaserPro』 ダイオードを使用した女性器の若返り術です。


  

膣縮小手術





この手術を効果的に行なうには、入り口を狭くするだけでなく膣内部の圧力も増すようにすることが大切です。手術後は膣の締まりが良くなり、同時に男性器に刺激を与えるヒダも形成されますので理想的な膣となります。

     千葉膣縮小

手術には、気分をリラックスしていただく為に、静脈注射をしてから局所麻酔後LaserPro(ダイオードレーザー)を使用して、余分なたるみや組織粘膜を切除します。次に、肛門挙筋(膣を引き締める筋肉)が強くなるよう縫合し、同時に膣の粘膜も内壁を狭くするために、細かく縫合をします。自然に溶ける糸を使用するため、抜糸の必要はありません。手術の所要時間は約40分程度です。
LaserPro(ダイオードレーザー)による手術には、こんな効果があります。
レーザー光線は、局所に照射できるので正確で微細な手術が可能です。瞬時の凝固により出血が少ないため、腫れや術後の疼痛を最小限に抑えられます。 傷口の治癒も速やかです。
シャワーは2日後から、入浴は1週間後から可能です。術後1ヶ月は、激しい運動や自転車に乗るなど負担のかかることはお避け下さい。またSEXも1か月ほど控える必要があります。

 
DLVとは、日本で初めて導入された女性器専用レーザーLaserProダイオードを使用しておこなう、女性器形成術のことです。
当院では、婦人科形成手術に使用いたしております。レーザー光線は、局所に照射できるので正確で微細な手術が可能です。瞬時の凝固により出血が少ないため、腫れや術後の疼痛を最小限に抑えられます。
 

 
費用 390,000円【税込み】 



 

特別モニタープラン          

膣縮小手術

当院では、女性の抱えるデリケートなお悩みにお応えするために、婦人科形成の中から施術の多い『膣縮小術』を含む各施術を患者様にお受けやすく提供致します。気になるところまとめてご検討中の方は、この機会に是非お問い合わせください。

膣縮小手術 ¥290,000【税込み】
定員になり次第終了



【モニタープラン条件】

施術(前・後)のお写真撮影を、施術症例として同手術ご希望の患者様への公開等にご協力を頂けることを条件に、モニター価格で治療をお受けいただけます。

お写真は施術箇所のみだけに限りますので、お名前も一切公表されませんのでご安心下さい。
募集につきましては、事前予告もなく終了する場合もございます。
当日手術ご希望の場合は、生理日を避けて必ず事前にご相談ください。
不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。 



プチ膣縮小術





膣の粘膜下や筋肉層にヒアルロン酸を注入することにより膣内部を狭くすることができます。注入するだけですので日常生活には支障ありません。気分をリラックスしていただく為に、静脈注射をしてから施術します。施術時間は約30分程度で、持続効果には個人差もありますが概ね約9ヶ月~1年です。


    
プチ膣縮小

シャワーと性行為は当日から可能です。また、通院の必要もありません。

費用
165,000円【税込み】  





膣を広げたい(膣拡張手術)






膣の入り口が狭すぎて男性器を挿入できない場合は、膣拡張手術で膣を適度に広げることが出来ます。


      千葉処女膜再生 

手術には気分をリラックスしていただく為に、静脈注射をしてから局所麻酔を行い、Laser Proダイオードレーザーで膣の入り口を切開します。Lase rProダイオードレーザーによる手術にはこんな効果があります。レーザー光線は局所に照射できるので正確で微細な手術が可能です。瞬時の凝固により出血が少ないため、腫れや術後の疼痛を、最小限に抑えられ傷口の治癒が速やかです。手術の所要時間は約40分程度です。
縫合する際は時間をかけて丁寧に行ないますので、傷跡はほとんどわからなくなります。溶ける糸で縫合いたしますので、抜糸や通院の必要もありません。シャワーは2日後から、性行為は1か月後から可能です。腫れや落ち着き方には、個人差はありますが、術後2~3週間で落ち着いてきます。 

                                                  

費用 429,000 円【税込み】




感度を高めたい



SEX感度を高めたい  
  Gスポット注入による(G‐Shot)   PRP注入よる(VO-Shot)

1940年に、ドイツの産婦人科医アーネスト・グラフェンバーグにより、報告された女性の新しい性感帯のことを、Gスポットと呼んでいます。位置は、膣の入口から2~3cmほど奥の所で、お腹側に指を軽く曲げた時指の腹があたる、ザラザラした部分です。女性器の中でも、きわめて性感が集中している部位といわれています。すぐには感知できない部分ですが、深い刺激を受けることによって感度がアップしていきます。
まだ未開発の性感帯を見つけたい方やもっと感度を高めたいと願っているあなたには、Gショットをお勧めします。Gショットは、ヒアルロン酸を主成分とする副作用のない安全なものです。注入後はGスポットがふくらみを持ち、男性器が挿入される際、より多くの刺激が得られるようになります。
施術時間は約10分で、効果は約1年ほどです。



千葉感度
施術には、気分をリラックスしていただく為に、静脈注射をしてから局所麻酔を致します。
シャワーや性行為も当日から可能です。また、通院の必要もありません。



費用 165,000 円【税込み】
 

    



PRP療法   PRP注入(VO-Shot)による効果



血小板
血液に含まれる成分で傷などを修復する働きを持ち、血小板には成長因子も含まれ血小板は成長因子の働きを増加させる

成長因子(グロースファクター)
コラーゲンの生成、細胞の成長促進や再生、毛細血管の新生や神経の再生、傷の回復を高める
  



クリトリスや、膣の感度が良くなります。濡れない濡れにくい、更年期等など性交痛でのお悩みも注入により感じやすくなります。また、膣内の潤いを促し、膣全体が若返り改善されていきます。緩んでしまった膣全体に弾力を回復し若返りをはかります。大陰唇や小陰唇の、たるみやシワにも注入することにより組織が若返り、全体的にハリがでて見た目もキレイになります。尿道の下に注入することにより、軽度の尿漏れにも効果があります。施術には、気分をリラックスしていただく為に、静脈注射をしてから局所麻酔を致します。シャワーや性行為は、当日から可能です。また、通院の必要もありません。

費用 319,000円【税込み】 


 


処女膜再生





処女膜とは薄いピンク色の膜で、細かく見るとふるいに似た円形の小さな穴があります。この膜には細かい血管が走っていますので、初体験で破られる時、痛みとともに出血があります。尚、処女ならば皆処女膜を残しているかといえば必ずしもそうとは限らず、激しいスポーツをすることにより破れて痕跡だけ残している場合も少なくありません。

          処女膜再生サンライズ美容外科

手術には、気分をリラックスしていただく為に、静脈注射をしてから局所麻酔をしておこないます。LaserPro(ダイオードレーザー)を残っている膜に照射し、損傷した部分をより癒着しやすい状態に処理し、丁寧に縫合します。LaserPro(ダイオードレーザー)による手術には、こんな効果があります。レーザー光線は局所に照射できるので、正確で微細な手術が可能です。
瞬時の凝固により、出血が少ないため腫れや術後の疼痛を最小限に抑えられます。
術後傷口の治癒も速やかです。


その後、残った膜の部分を吸収糸を使用して何ヶ所か縫い合わせ、指1本がようやく入るくらいの穴にします。縫い合わされた処女膜が、完全に癒着するまで約1ヶ月ほどかかりますが、その頃には糸も吸収されており、男性器が挿入されるとその衝撃で完成した処女膜が破けるため、痛みも感じますし出血もします。男性にとっても、本物の手術を受けていない処女膜を破いた時と同じ感じがします。
手術の所要時間は約20分程度です。シャワーは、2日後から性行為は4週間後から可能です。
施術後の通院等はありません。


費用 165,000円【税込】





処女膜切除





処女膜が厚く性行為の妨げになる場合は、手術により解決できます。
LaserPro
ダイオードレーザーによる手術には、こんな効果があります。レーザー光線は局所に照射できるので正確で微細な手術が可能です。瞬時の凝固により出血が少ないため、腫れや術後の疼痛を最小限に抑えられます。傷口の治癒も速やかです。手術には、まず気分をリラックスしていただく為に、静脈注射をしてから局所麻酔を行い、LaserProダイオードレーザーで切開していきます。その際、出血したりする部位には縫合を丁寧に行ないます。処女膜が広くなり、性行為もスムーズになります。

シャワーは、2日後から可能です。個人差はありますが、腫れのピークは術後2~3日です。溶ける糸を使用しますので抜糸もなく1日ですみます。手術の所要時間は約30分程度で性行為は1~2週間前後から可能となります。

 
                                             
費用 165,000 円【税込】  







shop info店舗情報

サンライズ美容外科



 サンライズ美容外科


  〒260-0045
  
  千葉市中央区弁天1-15-8 
  サンライズビル6F
  TEL:043-285-1505
  FAX:043-285-1506
  MAIL:chiba@sunrise-biyo.com

  
未成年者の施術には承諾書に保証人氏名記入・押印の上お持ちください。

公式HPご予約が優先となります



婦人科形成レーザー治療
  

     EVA婦人科サンライズ美容外科 EVA婦人科形成



    
 EVAー

ENHANCER OF
VAGINAL
A
NATOMY



LASER IS THE PAST. DISCOVER THE
FUTURE OF FEMININE CARE

EVA™ is the first device in the world that
uses the exclusive technology VDR™
(Vaginal Dynamic Radiofrequency),
developed and patented by Novavision
Group R&D Department together with the
main Italian Universities.
This technology will change the ways of
feminine care.
 
Thanks to the Dynamic Quadripolar
energy emission, EVA™ acts in selective
and focused way on the targeted layer of
the vaginal tissue to treat the most
important pathologies. The self-guided
system reduces drastically the power
usage compared to traditional devices and
virtually eliminating the risk of burns.
The device allows to make painless,
comfortable and effective treatments.


The solution for feminine intimate care.
Comfortable Safe and Effective.
Patented Vaginal Radio Frequency to
Treat.

GSM
(Genito-Urinary Syndrome of Menopause)

 
1.Vulvo-Vaginal laxity and reduced      sensitivity.
2.Vaginal dryness.
3.VVA(Vulvo-Vaginal Atrophy)
4.Vulvar Rejuvenation(for Vulvar aging)
5.Vulvo-vaginal irritations.
6.Vulvar Pain.
7.Dyspareunia
8.Itching and Burning Sensations.
9.Recurring Vaginitis and Cystitis.
10.Mild SUI(Stress Urinary Incontinence)

  




    





サンライズ美容外科
        
        SINCE1978
 JOSEPH ANTHONY MD DIRECTOR





 




女性の抱えるお悩み(婦人科形成)で、他人に打ち明ける事の難しいものとして、女性器の悩みがあります。局所麻酔で行える比較的楽な手術です。血流も良く傷の治りが良い部位ですので、ほとんど手術跡は残りません。

当院では、経験豊富な院長がカウンセリングからアフターケアまで責任を持って担当していきます。当院では、完全予約制にて、プライバシーについても、患者さん同士が合わないように、配慮致しており、安心してご来院できる様に心がけております。


 


   施術前・施術後について



カウンセリング後に、デザインをしてマーキングを行ないます。
患者様のご希望に合わせながら最終的なお打合せになります。施術部分等を確認していただきます。

次に、気分をリラックスしていただく為に、静脈注射をしてから局所麻酔を致します。

腫れない様に注意を払いながら施術をしていますが、手術後2~3日は腫れがでてしまう場合もございます。これは、注入法でも同じです。施術後の内出血や腫れのひき方や落ち着き方は、各人各様であります。

腫れは患者様の体調や体質によりましても異なります。ほとんどの場合は気になるような腫れは起こりにくいです。


  



    
  膣施術の主な副作用(リスク)


手術後の出血・熱感・むくみ・腫れ・痒み・炎症等生じる場合があります。




 

    

  『女性器専用レーザー
    Laser Proダイオード』


日本で初めて導入した、婦人科形成手術において多くの症例を持つクリニックです。

出力が980nmの波長を持つレーザー照射により、患部以外の組織の損傷を行なうことなく的確にスポット治療を行なうことができます。

広がった膣内部への照射により組織の収縮をもたらし、同時に男性器へ刺激を与えるヒダを形成します。また、小陰唇や大陰唇などの形を整え美しい性器を形成します。さらに、従来のダイオードレーザーより強力な20ワットのパワーにより止血効果が高まり、施術後の腫れを極端に軽減できるようになりました。
 






レーザー光線は局所に照射できるので正確で微細な手術が可能です。
瞬時の凝固により出血が少ないため、腫れや術後の疼痛を最小限に抑えられます。 傷口の治癒も速やかです。